FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
東京からの空輸便:銀座・パティスリー『風と土』
以前、相方が東京土産でD'eux Patisserie-Cafeのマカロンを買ってきてくれた記事で
「さすがに生ケーキはお願いできないと思い、今回はマカロンを買ってきてもらいました」
と書きました。

ところが、とうとう相方くんはやってくれちゃったんですね~。
東京からの空輸で生ケーキを買ってきてくれるということを!!

お願いしたのは銀座6丁目にあるパティスリー『風と土』です。

風と土

「風と土」は、確か2009年に銀座にオープンしたパティスリー。
フランスで修業したパティシエ・上村卓也氏のお店です。
国産の素材にこだわったお菓子作りをしているらしい。

気になったまま引越ししてしまったので、銀座界隈でケーキを、という話になったのでこちらをお願いしました。
あとは京橋のイデミ・スギノもねぇ・・ねらってたんですが、
相方がわざわざ行ってくれたのに臨時休業であいてなかったみたい。

さて、風と土ではどれを買ってもらうかかなり悩んだのですが、
悩んだ末に大量オーダーしました(笑)

まずはモンブラン好きとしてはかかせない「和栗のモンブラン」

風と土?-1

上にかなり立派な栗がのっていました。
リキュールがきつすぎるということもなく、けっこうマロンの味は控えめなモンブランだったかな。

あと、チョコ系ははずせないということで「マリア」

風と土?-4

中はスフレ生地の台、真ん中にバニラのムースです。
スフレとムースで口あたりが軽く、ふわっと食べられました。

それから基本のものも食べたいぞ、と「シュー・ア・ラ・クレーム」

風と土?-2

もこもこっとしたクリームが見るからに美味しそう!
牛乳は岩手県産、卵は那須御養卵を使ったカスタードだそうです。
風味豊かでおいしかったです。

焼き菓子も食べたいなぁ、とリクエストした「えんじゅ リーフパイ」

風と土?13

写真じゃわからないのですが、このパイはかなり厚めで食べ応えあります。
サクサク。上にかかった白ゴマがいいアクセントになっていました。

そして限定モノに弱い私が、必死に売っていることを願った季節限定の「タルトタタン」
無事に買ってきてもらいました!

風と土?-3

色がきれいですよね~。
青森県五所川原特産の『御所川原』というりんごを使っているそうで、
このリンゴは中の果肉まで赤いそうです。
着色してないなんてすごい。
それにポリフェノールとかもすごく豊富らしく美容にもいいんですって(笑)

今回買ってきてもらったものの中で、このタルトタタンが一番のヒットでした!
買ってきてから時間もたっているのにサクサクのタルト、まろやかな甘みがあるカスタード、
そして御所河原りんごのしっかりした酸味がバツグンにあってました


まさか東京の生ケーキを鳥取でお土産にもらえるとは・・・
どうやったら飛行機で無事にケーキを守れたのかわかりませんが(出張荷物もけっこうあるし)
持って帰ってきてくれたケーキはとてもきれいな状態でした
本当に相方に感謝感激です


■パティスリー「風と土」 のHPはこちら



4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[・東京]  thema:スイーツ - genre:グルメ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sancs.blog129.fc2.com/tb.php/253-2ec731cd
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。