FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
鳥取が世界に誇る:『谷口ジロー原画展』
先日、鳥取県出身のマンガ家・谷口ジローさんの原画展に行ってきました。

谷口ジロー展 2

鳥取駅前のギャラリーそらで、10月末から開かれています。
地下1階、1階、2階と3フロア使っての展示で
色々な作品の原画を見ることができ、見ごたえのある原画展でした。

正直なことを言うと、鳥取に来るまで谷口ジローさんを知らなかったのです。
相方が谷口さんの本を買いたがり、
「欲しいならいいよー」くらいのノリだったのですけど
読んだら私もはまっちゃいました。

とは言っても、我が家にあるのはまだ2冊だけです。
鳥取大火のことも描かれている「父の暦」と、
倉吉の街並みが描かれている、ちょっとSFタッチな「遥かな町へ」

谷口ジロー展 3

先に「父の暦」を読んで、鳥取に住んでいる興味もあり
静かに描かれている父の思い出や心情がいいな、と思いましたが、
「遥かな町へ」のオビに書いてある“ついに、ヨーロッパが谷口ジローを発見した!”の文句には
少々「?」がついたまま買いました。
でも、「遥かな町へ」の展開は素直に面白かったですねー!
予想外のストーリーだったし。
これはヨーロッパも認めますよ
(実際、フランスや韓国の漫画祭で賞を取ってるのでこのオビの文句なんですね)

原画展を見たら、「こんな作品も書いてるのか」と興味がわくものばかりでした。
ぜひ色々集めて読んでいきたいと思います♪
原画展でも販売していたら絶対売れると思うのですけどね。
なんで売ってないのかな?


そう、そしてタイムリーなことに・・・とりましたね!
5日のニュースで流れていましたが、
イタリアの「ルッカ・コミック&ゲーム展」で、谷口ジローさんが最高栄誉賞の「マエストロ・デル・フメット賞」を受賞
この賞、イタリアでは権威ある賞だそうですよ。

サイン会に行きたかったのですが、すでに申込終了だそうです。
原画展に行ったら、座談会の招待券をもらいました。
6日午後から。
相方の予定次第なんですけど・・・行けるかなぁ??

■谷口ジロー原画展 の案内はこちら
谷口ジロー展 1


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[★鳥取観光スポット★]  thema:鳥取 - genre:地域情報
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sancs.blog129.fc2.com/tb.php/188-5613011f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。