FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
鳥取オススメスポット:山陰海岸ジオパーク
鳥取といえば砂丘、と以前紹介しましたが
砂丘を含めた海岸付近が先月10月に「世界ジオパーク」に認定されました。

ジオパーク 1

鳥取ではテレビなどで騒がれていましたが、全国的な知名度ってどうなんでしょうか?
まず、「ジオパーク」という言葉を知っている人も少ないのでは・・・
実際 私も鳥取に来て初めて知りました。
山陰海岸ジオパークのHPによると、
ジオパークとは「科学的に見て特別に重要で貴重な、あるいは美しい地質遺産を複数含む一種の自然公園」のこと。
その自然公園を保全しながら観光資源し、地域社会の活性化を図る活動がユネスコの支援のもと進められているそうです。

今回認定された山陰海岸ジオパークは京都・兵庫・鳥取の3県にまたがった、
日本海海岸の広い地域を指しています。
それだけ広いので地域によって違いがあるようですが、
山陰海岸国立公園を中心に、日本海形成に関わる地層、リアス式海岸、砂丘などが主な特徴。

鳥取で言うと、まずはこの砂丘

ジオパーク 2

砂丘内部にある水がたまっているところ=オアシスなども見所のひとつだそうです。

それから、トップの写真の先に見えている浦富海岸
砂丘とも近いエリアです。
複雑に入り組んだ湾と、そこに隆起しているたくさんの岩が有名。

先日 私の両親が鳥取に遊びに来たのですが、
地学教員だった父の強い希望もあり(笑)、浦富海岸の遊覧船にのってきました。
浦富海岸には遊歩道もあるのですが、遊覧船にのれば海から海岸線を見ることができます。

のってみると・・・
思ったより岩場に近寄ります。

ジオパーク 浦富海岸

たくさんの島は、花崗岩が浸食されてできた岩らしいです。
地層が斜めになってるのがよく見えますよね。
きっと隆起のときに斜めになったんだろうなぁ。

ジオパーク 浦富海岸 4

洞窟もあちこちにありました。
昔はここに海賊が隠れていたらしいです。

ジオパーク 浦富海岸 2

この日は少し天気も悪く、波で船が揺れました。。
岩にぶつかりそう。
天気がいい日はもっと近くに寄るらしいです。

遊覧船には100人くらい乗れる大型船と、10人くらいの小型船があります。
小型船の方は穴を通ったりするらしく楽しそうですが
海が穏やかじゃないと結構揺れそうですよね。
乗り物に弱い人は大型の方がよさそうです。


冒頭に知名度のことを書きましたが
山陰海岸が世界ジオパークに認定されたことが全国的に知られ、これをもとに観光客が来る状況になるのかな?
エリア的には兵庫県の方が広いし、兵庫ではもっと盛り上がっているのでしょうか。
認定されても援助金がでるわけではないらしく、
自然環境を残しながら観光で地域が盛り上がっていく形をつくっていくのは大変なことだろうと思います。
いい形に発展するとよいのですが。

難しいことはさておき。
この綺麗な海と海岸線、砂丘は見ごたえある場所なので、鳥取に来たらぜひ訪れてほしいです。


海 2


■山陰海岸ジオパーク のHPはこちら
■浦富海岸・島めぐり遊覧船 のHPはこちら


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[★鳥取観光スポット★]  thema:鳥取 - genre:地域情報
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sancs.blog129.fc2.com/tb.php/184-2f8651c1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。