スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
地震
最近いろいろ出来ごとがあってブログの更新ができていませんでした。
それは私の個人的な忙しさでしたし、楽しい話だったのでまるで問題はなかったのですが
そんな折に、東日本での大きな地震。

「東日本」と大きくくくれてしまうほどの規模と、徐々にわかってきている被害に言葉もありません。
私の家族ともなかなか連絡がとれず心配しましたが、
幸い関東だったので、みな無事でした。
でも、東北の状況をテレビで見ると胸がつぶれる思いがします。

ここ鳥取は津波の影響もほとんどなく、今回の災害はあくまでもテレビの中の出来事に思えてしまいます。
私も家族が地震にあっていなかったらその感覚だったのかもしれません。
「すごいことが起こったなぁ」と思うだけなのと、
家族や自分の出来ごととして感じることは受け取り方がここまで違うのだなぁと痛感しています。
今までの災害時、自分がどんな目でその出来事を見ていたかな?と振り返り反省の思いが大きいです。

遠い場所にいて、ここから出来ることは「大丈夫?」と家族や友達の安否を気遣うことくらい。
でも、直接何かが出来なくても募金や物を送ったり、出来ることを探したいと思います。

どうかこれ以上被害が広がることがないよう、余震などがおさまりますように。

スポンサーサイト
Posted by sancs
comment:2   trackback:1
[つれづれ]  thema:ひとりごとのようなもの - genre:日記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。