スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
ビストロから生まれたスイーツ:『Tante Marie』のマカロン
相方くんが、最近くれたもの。

プレゼントのようなラッピングですが・・・?

tantmary マカロン2

中身はマカロンです(笑)

tantmary マカロン3

このお店は、Tante Marieと言う東京のお菓子屋さん。
もともとは湯島のフランス料理店ビストロ・タントマリーから独立したお店だそうです。
カマンベールチーズケーキが有名で、一時期TVでもとりあげられて話題になったとか。

今回は相方くんが東京出張の際に買ってきてくれて、
新幹線での移動だったことと
私がマカロン好きということできっとマカロンを買ってきてくれたんだと思います^^
嬉しいな♪

箱の中身は、個包装になったマカロンが5つ並んでいます。
バニラ・フランボワーズ・チョコレート、レモン・ピスタチオ。

tantmary マカロン1

タント・マリーのマカロンは ちょっと固めという評判を聞いていたのですが、
私の感触だと かなりふんわりして軽かったです・・・??
ピエール・エルメとかと比較しても、ねっちり感が少なくて甘さも控えめ。
ある意味、通常のマカロンが苦手な人はメレンゲ菓子という感覚で食べやすい気がします。
時期によって味が変わるのか?リニューアルしたのかな??


さて、このタント・マリーですが
東京駅のOazoにも入ってまして、勤務先が近かったのでそちらを利用してました。
パッケージがカワイイし、なかなかお手頃な値段なので手土産にちょうど良かったので。
パウンドケーキも同様の箱に入っていて、日持ちするしオススメですよ。

tantmary マカロン4


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[・東京]  thema:スイーツ - genre:グルメ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。