スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
かたつむりな気分:岡山 問屋街『cafe.the market mai mai』
signeに行ったあと、同じ問屋街で前から目をつけていたカフェにも行ってきました。

『cafe.the market mai mai』です。

maimai 4

さすがに寒いから利用している人はいなかったですがテラス席もあり、
外から見ても広々した感じがわかります。

maimai-1.jpg

入口入ってすぐにカウンターがあり、先にそこでオーダーをする形でした。
ファーストフード形式ですね。
signeよりも人がいて、カウンターにも列ができていました。

ケーキもsigneで食べて来たし、さすがにおなかいっぱいです。
こちらではお茶のみにしておきました。
私はカフェオレを、相方はアイスコーヒーを頼みました。

番号札などが渡されるわけでもなく、そのまま勝手に席を選んで着席。
なのにちゃんとオーダーしたものが運ばれてくるとはなかなかスゴイものです。
ファーストフード形式にしているのに覚えるので手間かけて大変じゃないのかなぁ・・・??

maimai 7

料理を食べていないのでわかりませんが、
メニューを眺めた感じではそこまで食べ物に力を入れているわけではなさそうかな?

ただ、木をふんだんに使った アメリカンな雰囲気もする店内は
それぞれ異なったテーブルや椅子が配置されていて、楽しい雰囲気です。
まわりを見ても数人で来ているグループが多かったので、
みんなでおしゃべりするのに向いているお店なんでしょうね。

maimai-2.jpg

私たちの後にも、女性グループや
仕事帰り?なスーツ姿の男性二人組など、多様な客層でした。

私たちはここでのんびりお茶をして、
四国のガイドブックを買いに本屋に出向いて行きました。
そう、かなり無計画な四国旅行に このあと出発したのでした


■cafe.the market mai mai のHPはこちら



4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[岡山]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
フルーツ天国 岡山のカフェ:問屋町『signe』
ホルモンうどん食べて、ラーメン食べて、とすっかりコテコテな麺旅行。
色気のない感じですが、ちゃんと岡山のカフェにも行ってきました。
麺好きな相方と カフェ好きな私がお互い行きたい店を主張すると
結局、麺旅行と言ってもカフェが入ってしまいます(笑)

初めに行ったのが、岡山市の問屋町にあるカフェ『signe』

signe 6

問屋町は道路が広くて、夜なのでちょっと暗くてなんとなく外国にきた気分。
signeはそんな町の角で、大きなガラス張りの窓から明るい光を漏らしていました。

店内は広々していて今風のデザインですね。
けっこう客席数もありました。

signe 1

さて、うどん、ラーメンを食べてもしっかりケーキは入るのです
もともと、この店ではフルーツのケーキが食べられると聞いて来ていました。
やっぱり岡山来たら果物食べたいし。

白桃のミルクレープが食べたかったのですが、もうなくなってしまったとのこと。
ううーーー残念
旬の季節には夕飯にするほど桃好きなのです(笑)
仕方ないので、清水白桃のジュース洋梨のレアチーズケーキを頼みました。

signe 7

ケーキはレアチーズの上に洋梨がのり、上はブドウ?のゼリーでした。
想像と違う形だったけど、果物がたっぷり感じられました。

そして、待望の白桃のジュースですが、すりつぶしたような食感があって桃感バッチリ。
おいしい~
満足です。
桃ケーキが食べられなくて残念だったけど、このジュースの方が桃の味は楽しめたからよかったかな。

相方はエスプレッソを頼んでいました。
テーブルに置いてあるオリジナルのペーパーナプキンが面白い(笑)

signe-2.jpg

まだ7時くらいでしたが、すっかり夜中の雰囲気が漂っていて
店内のお客さんはそれぞれ時間を過ごしていました。

ここはカレーも美味しいそうです。
次回はランチもいいな♪
そしてミルクレープにリベンジしたいです。

■signe のHPはこちら
signe 9


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by sancs
comment:2   trackback:0
[岡山]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
洋食屋×ラーメン屋?:岡山『食堂やまと』
この不思議な看板があらわすものは・・・

ラーメン やまと 3

麺旅行の2軒めに行ったのは、
岡山市の県庁通りにある『やまと』です。

洋食のシェフだった初代が中華そばも作って出したそうで、
メニューには中華そばの他にデミカツ丼など洋食メニューも並んでます。
お店の看板はそのメニューをあらわしてるのですね

ここは創業60年の老舗で、岡山ラーメンの代表と言えるお店で、
ラーメン好きの相方の強い希望により(笑)行ってきました。

相方はチャーシューメン(左)を、私は中華そば(右)を頼みました。

ラーメン やまと -1

スープがおいしい!
鰹や昆布の魚介系味と豚骨がうまく調和してます。
どちらの味も主張しすぎていないのでえぐみやしつこさを感じず、
ちょうど良いしょっぱさが後を引きます。
ちょっととろみのあるスープが細麺にからんでこれまた美味しい


17時すぎと中途半端な時間に行きましたが、店内は満席でした。スゴイ。
お店の方が小さな子供に「大きくなったら一人で来てね」と話しかけたら
そのお父さんは学生時代によく通っていたそうです。
歴史のあるお店ならではの会話ですよね。

また岡山に行ったらいきたいな。

■やまと のHPはこちら
ラーメン やまと 4


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[岡山]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
老舗喫茶店でとろける珈琲を:倉敷『倉敷珈琲館』
友達カップルが鳥取にやってきて、一緒に島根まで遠征しましたが
さらに足をのばして、岡山まで行ってきました。

とにかく強引なスケジュールなので、岡山での滞在時間は4時間程度。
やっぱり行くとなると、倉敷です!

今まで行ったことがなかった倉敷は、喫茶店文化が昔からあることでも有名。
今回は時間がなくても絶対1軒は行くつもりで行ってきました(笑)

訪れたのは倉敷美観地区でも有名な『倉敷珈琲館』です。

倉敷 珈琲館1


そういえば松江でも珈琲館に行ったというのに、倉敷でも珈琲館とは・・・
でも、この2つのお店は系列店はありません。
まぁストレートなネーミングではありますものね。昔はよくつけたのかなぁ。

こちらの倉敷珈琲館は、1971年創業のお店です。
お店で焙煎した豆を、丁寧にネルドリップでいれています。

建物はなんと江戸時代の建物を改装しているとのことですが、
店内は赤レンガの壁で、ヨーロッパ風。
外観は江戸とヨーロッパをミックスした様な雰囲気です。


私たちが行ったのは日曜日の3時前。
当然ですが、お店はすごく混んでいました。
待たなくて済んだのは幸いでしたが、店内は席が空いていなくて外のテラス席へ。
テラス席というと聞こえがいいけど、ここは昔の雰囲気がちょっと残る中庭でした。
小さなテーブルに座って上を見上げると、木漏れ日と簾が・・・
あ、やっぱり日本っぽい(笑)

倉敷 珈琲館-1

木陰とは言え、35度を超える街を歩いてきたのでとにかく暑い!!
というわけで、迷うことなくアイスコーヒーを注文しました。
お店の外の看板にもオススメされていた『マンデリンアイス』です。

倉敷 珈琲館3

このマンデリンは、最初からミルクとシロップが入った状態で出てきます。
ワインでも飲めそうなグラスに大きな氷が浮かび、
白と黒の二層に分かれた姿は目にも楽しい♪

かき混ぜずに飲むのがポイントだそうですが、なぜだろう・・・
しっかり甘いシロップが、暑さに参った体にきいて美味しい!
初めからミルクやシロップが入っていることには好みもわかれそうですが、
これはきっとお店がオススメする絶妙のバランスなんだろうなぁ。

倉敷珈琲館では、リキュールと蜂蜜を入れた「琥珀の女王」が看板メニューだそうです。
倉敷の街もゆっくりまわれなかったし、次に行った時は飲んでみたいな。

倉敷 街並み


■倉敷 珈琲館のHPはこちら

倉敷珈琲館 コーヒー専門店 / 倉敷市駅倉敷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by sancs
comment:2   trackback:0
[岡山]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。