スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
旅人になれる場所:黒磯『SHOZO CAFE』
“コノトチハ カミナリサマ ト カゼノカミサマ ノ スムトコロ”

そう書かれているこの場所は、私は寒い季節になると無性に行きたくなります。
今年の冬はなかなか行く機会がなかったけれど、
本格的な春を前に、やっと行ってきました。

SHOZO カフェ2

そこは、カフェ好きの中では伝説的な存在の 『SHOZO CAFE』
黒磯と那須にお店があります。

那須のお店が広くて白を基調にした明るい雰囲気ですが、
今回行った黒磯のお店は渋いオジサマに座っていてほしそうな、男性に似合いそうな雰囲気のお店です。
でも、少し仕切られたスペースはぐっとカジュアル。
今回は初めてこちらの席に座りました。
SHOZO カフェ


ドリンクを中心に、ケーキを数種類と数品の軽食というシンプルなメニューですが
どれも、とても美味しい。
それに、余分なものをおかない潔さを感じます。

いつもはコーヒーを頼むのですが、今回はチャイ風のミルクティーを頼みました。
SHOZO カフェ5

そして、この松の実のタルトが美味しいのです♪
一緒に行った妹は、ショートケーキを注文。
SHOZO カフェ4 SHOZO カフェ3

SHOZO CAFEの好きなところは、空間や雰囲気、食べ物のおいしさもあるけれど、
スタッフの人たちのサービスの良さ。
控えめだけどしっかり心配りのあるサービスで、とても居心地よく過ごせます。
何より、この仕事が好きで誇りを持っているのが伝わってきて気持ちがいいのです。


そうそう、ここには象がたくさんいます。
「SHOZO」→「ぞう」??
この茶目っけがスキ
SHOZO カフェ7


東京からは日帰りで十分いける場所だけど、
ここに来ると「見知らぬ新しい土地」に来た気持ちになって、旅人気分になるのはなぜだろう。
その感じが好きでまた行こう、と思うところもあります。

それに、黒磯や那須は、夏に避暑に行くのが普通だと思うけど
秋から冬のこの場所は、空気が凛としていて、すごく気持ちいいのです。
SHOZO CAFEに行って自分にご褒美をあげて、背筋を伸ばして頑張りたくなる。
また次に行く日を楽しみに。
黒磯




↓ランキング参加中です

      
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[栃木]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。