スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
白いカワイイヤツが・・・:メレンゲのクッキー
久しぶりに家でお菓子をつくりました。
最近、相方があまり甘いものを食べなくなったのもあってかお菓子作りをしなくなった気が。

でも、この間 料理で卵黄をつかって卵白があまってしまっていたので
それを使い切るお菓子をつくることに。

卵白のお菓子と言ったら、これが一番。
メレンゲのクッキーです。

メレンゲクッキー 4

作り方はカンタン。
卵白を泡立てて、お好みの分量で砂糖を加え、レモン水を少し。
絞り袋でちょちょっと絞ったら、100度のオーブンで50分から60分焼きます。

上の写真は絞ったところ。
膨らむお菓子ではないので、けっこうキツキツに並べて大丈夫なのです。

あとは、10分おきくらいにオーブンの扉をあけて湿気を逃がします。
そう、このお菓子はメレンゲを乾燥させてつくるものなので
湿気は大敵!なのです。
そういう意味では夏よりも乾燥している冬にオススメのお菓子ですね。

焼きあがったら湿気ないように瓶で保存。

メレンゲクッキー -1

ん?
この写真でお気づきの方もいらっしゃるでしょうね・・・

そうです、どうも焼きすぎて茶色になっちゃったのですよ

メレンゲクッキー 1


うちのオーブンは火加減が強いみたいで、今までも本のレシピ通りにやると黒こげになったりしていたのですが
今回ばかりは最低温で焼いてるからこれ以上どうすればよかったのか・・・うむむ。

でも、コウバシイのが好きな相方は喜んでくれました。
なのでヨシとしましょう


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[我が家のお菓子]  thema:スイーツ - genre:グルメ
電車好きに贈る:チョコレート電車の線路チーズケーキ
兄の誕生日祝いに、久しぶりにケーキを焼きました。

電車好きな兄に大サービスの線路のチーズケーキ
チーズケーキ

線路をたどっていくと、行きつくのが新しい年齢・・というモチーフ。
この線路の上に置いたのが、チョコレートで作った電車です。
チョコレート電車2

この電車、既製品のチョコレートのみで作ってるんですよ。
ブロック型のチョコレートを上下に貼り合わせ、
ベビーチョコを車輪とパンタグラフ代わりにして、
先頭車の看板はアポロの土台部分
なかなかカワイクできて、もちろん兄も大喜び
(でも、あっという間に電車は胃の中へ・・・)

いつもはベイクドチーズケーキを作るのですが、
今回はスフレチーズケーキにしてみました。
メレンゲだけじゃなく生クリームも泡立てるレシピで作ったら、ふんわり・滑らかで美味♪
でも、ちょっとオーブンの焼き加減を失敗して表面を焦がしてしまいました
チーズケーキ3

それもあって、粉砂糖を振ってごまかしてます(笑)
オリジナルのメッセージが手軽にかけるので、私はこの手法を愛用してます。
ただし、水気や油分の多いケーキは直前で粉砂糖を振らないと、
肝心なときには粉砂糖が溶けちゃうので注意

こんな風に、その人に合った手作りケーキでお祝いすることが最近好きです。
今回のネタは甥っ子が電車好きになったら、またやってみたいなー



ランキング参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

      
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[我が家のお菓子]  thema:作ってみた - genre:グルメ
手作りを贈る:『林檎&プレーンスコーン』に『マスキングテープ』
久しぶりにお菓子を作りました。
『林檎のスコーン』『プレーンスコーン』です。

りんごスコーン


バレンタインに女友達からシャレのような“友チョコ”をもらったので、
それのお返しがわりと、
自分のおやつ用にたくさんつくっちゃいました。

実はスコーンって初めてつくったのだけど、
バターと格闘しなくてよかったから楽ちんだった♪
(参考にしているレシピでは、バターを牛乳にいれて温めて溶かしちゃうのです)

林檎のスコーンでは山ほどカットした林檎をいれて、
混ぜるときもリンゴに生地がまとわりついてる感じ。
スコーンの型を抜くときに、リンゴをシャキシャキ切る感じもなんだか楽しい(笑)
紅玉の色が映えて、カワイイスコーンになりました。

プレーンスコーンはもう本当に「混ぜるだけ!」の手軽さだったけど、
ちゃんと層になっていてサクッとしてて美味しかったです。
林檎のスコーンも美味しかったけど、
リンゴの水分で甘くないマフィンみたいになってしまった・・・;

でも、友達は喜んでくれたので良しとしましょう。
マスキングテープでシンプルにラッピングしてあげました。
スコーン プレゼント


このラッピング用のマスキングテープ、最近はあちこちで見かけるようになりましたね。
シンプルな包装にこれをぺたぺたっ貼るとアクセントになるので重宝しています。
貼り付けられるから作業もカンタン。
私みたいに不器用な人におすすめです(笑)
購入はこちらから↓



↓ランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[我が家のお菓子]  thema:スイーツ - genre:グルメ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。