スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
子連れで関西蚤の市2015に行ってきた!
12/5・6の週末に阪神競馬場で開催されていた
「関西蚤の市・北欧市2015」に行ってきました!

関西蚤の市2015

もともと私は、このイベントの主催者である手紙社さんが行っている「もみじ市」に
東京に住んでいた頃に行っていたんです。
それこと「花市」の時代から(もみじ市の前身で、境内でやっていた小規模なイベント。かなり前??)。
鳥取に引っ越してまずもみじ市には行けなくなり
大阪に引っ越してもそれは変わらず・・・

と、思っていたら!!
2014年から関西にも来たんですよ、大規模な企画がー!
それがこの「関西蚤の市」

関西蚤の市2015_お店

去年も行きたかったんですけどね
でも下の子か産まれてまだ1年経ってなくて
2才と0才の子を連れて、混でいるであろう蚤の市に行って果たして楽しめるのか??と悩み、やめました。
というか、自分的にそんな余裕がなかった(笑)

今年は行きたいなーと漠然と考えていたんですけど
夫くんがその日仕事とわかりまして、また悩む。
でも、私はハードルが高いほうが燃えるタイプで、今年はそのエネルギーも十分ありましたので(笑)
4才手前と2才手前の子どもを連れて、親ひとりで行ってきちゃいました〜!

関西蚤の市2015_お店2

行って驚いたのは、会場の広さとキレイさ。
既存の建物を活用して開催されているイベントなので、トイレとかが心配なくてありがたい!

そして蚤の市ブース、北欧市ブース、飲食ブース、雑貨ブース など別れていて
お店も色々楽しめます。
でも、イベントタイトルの通り 蚤の市・・・おしゃれ骨董と北欧雑貨がメインですね。
もみじ市を勝手に期待していった私としては、ちょっとアテがはずれたけど
主に飲食と雑貨を楽しんできました。

まぁ、というか特に飲食ですね(笑)
メインで食べたのは「北海道 cafeごりょう」のランチプレート。

関西蚤の市2015_cafeゴリョウ

野菜をあまり食べない子どもたちなので、こんなカフェ飯食べられるのか??と心配したのですが
これが思った以上にぱくついて食べてました。
ほとんど奪われましたけど、美味しかった〜

関西蚤の市にいって、実際のところは
一通り食べた後は、併設されている公園に子供らが吸い込まれていったのと、
今の子育て環境だと北欧食器も蚤の市的な雑貨もしばらく封印なので買い物の食指が動かずで
本来の楽しみ方ではなかったのかなー、とも思います。

でも、子どもたちと缶バッジの作成をしたり
シルクスクリーンでできるオリジナルトートバッグの作成をしたり
競馬開催日だったのでついでに馬を見ながら食べて子どもも喜んだり
こんな楽しみ方もありなんじゃないかなー、と思いました。

もみじ市以来で食べた「成城城田工房」のうずまきソーセージ
ムスメがすっごく気に入ってたな〜

関西蚤の市2015_成城成田工房うずまきソーセージ

下の子もきゃっきゃと楽しんでいたし、
上の娘はまた行きたい!と行っているので
来年も行けたらいいなー、と思ってます。




style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-3825670138031501"
data-ad-slot="6912461918">

スポンサーサイト
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[◆お出かけ
ハロウィンUSJ!:お菓子のつかみ取りとミイラチュロス
ハロウィンまっさかりのUSJへ行ってきました!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはハロウィン時期が一番混むらしいですね。
この日はムスメの幼稚園の振替休日を利用していったので平日だったので、
ハロウィン直前にもかかわらずけっこう空いていたと思います。

まずはお菓子のつかみ取り!
パークのあちこちに時間限定でお菓子のつかみ取りスポットがあらわれます。
場所によってキャラクターがちがうので、人気のキャラクターのところほど混んでました。
でもこれも平日だったので5分くらいの待ち時間ですぐ順番がまわってきましたよ!



お菓子がつまっているところに手をいれて、握ったお菓子を1度だけ取ることができます。
1才のムスコは手が小さすぎるので1個とったらそれで終了・・・
なのでクルーの人が「オマケだよ」とお菓子を追加でとってくれました♪
といっても、けっこうジャンクなお菓子ばかりなのでムスコはほとんど食べられないものでしたけど^^;

それから、今年で最後になるというパレード・デ・カーニバルへ。




これはネックレスをばらまくことで有名で、私もそれを期待して見に行きました。
キッズエリアに入ろうとしたところで、混み具合をみて「キッズエリアに入らずに目の前の空いているところに並んだ方がとれそう」と判断。
しかしそれが間違いでした・・・
キッズエリアにはパレードのクルーが中まで入ってネックレスをばらまいたんです〜(涙)
結局1つしかネックレスがとれず、ひとつも取れなかったムスメは泣きそうに。
隣に座っていた優しいお姉さんたちがネックレスをムスメにくれたので、とても嬉しかったです!
もらえなかった子どもにはネックレスを1つくれるサービスがあるのは知っていたのですが
お姉さん達の優しさにムスメが喜んでいたので、ご厚意にあまえさせてもらいました。

パレード終わりに、ハロウィンモチーフのフードが屋台で出ているところで
ミイラのチュロスを買って食べました。
紫芋のチュロスで、なかなか可愛かった。



短時間でしたがハロウィンイベントをぎゅっとつめこんだUSJ滞在でした。
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[◆お出かけ
ハロウィンのUSJへ!


USJに行ってきました!

さすがに10月に入っているので、園内はハロウィンの仮装をしている人が多かったです。
我が家も昨日の夕方にハッと気付いて、あわてて100均で子どもたちの仮装グッズを買っていきました。
締めて300円のお買い物でしたが、二人ともマントや帽子に大喜びでよかったよかった^^

去年の12月に初めていって、年パスを購入し
かなり元がとれるくらい通ってます(笑)。
乗り物にあれこれ乗れるようになった娘は本当に好きみたいで、何かあると「USJ行きたい!」と言うくらい。
でも、まだ身長が足りないムスコはそんなに乗れる乗り物がないので
こうやって柵の外から見上げることが多いです。

でもUSJは、身長年齢制限がなく遊べるスペースが多いですし
そこが室内なので、暑さ寒さが厳しい時期にはありがたい!

願わくば
もっと大人のエリアも満喫したいな〜
子どもが産まれてから初めてUSJに行ったので、キッズエリア以外の乗り物ほぼ乗ってないのです(涙)
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[外あそび
鳥取みやげ:『砂丘モアイ』
なんだかいまだに体調がいまひとつ。
そして相方も風邪をひいたりして、我が家は絶不調です。

それもあって、1月は気づいたら半分すぎていました。
帰省して鳥取に戻ってきてからは寝てばかりで時が過ぎてしまって呆然とします。

すっかりブログも更新できずにいますが、
今日は久しぶりに鳥取ネタを。

もはや今更かもしれませんが『砂丘モアイ』です。

モアイ 1

御存知ない県外の方のために説明しますと、
去年から流行り始めた鳥取の新しいお土産です。
モルタル造形の会社が鳥取の砂を使って、砂丘にちなんだお土産を新たにつくったというもの。

ちなみに、鳥取砂丘は国立公園の一部なので、砂の持ち出しは禁止だそうです。
だから「砂丘モアイ」とうたっていますが、まさしく砂丘の砂というわけではなく
近くの、砂丘と同質の砂を使っているのだそうですよ。

全国版のTVでもとりあげられたため、地元の友達も一部知っていました。
というか、帰省にあたって「買ってきて」と頼まれて仕入れていきました(笑)
ネーミングからして砂丘で売ってるんだろうと思ったら
(実際、サンドパル鳥取で売ってます)
実は駅前の大丸やら近くのお土産屋でも売っていた・・・
結局うちらは鳥取空港まで行って買って来たんですけどねー。むむむ。

私自身は砂丘モアイについて知らなかったので、
いったいどんな大きさなのかと思ったら、けっこう小さいのですね。
5、6センチかな?
1個250円とお得でインパクトありなお土産かと思います。

モルタルを混ぜて固めているらしいので、しっかり固まっています。
が、落としたら割れます。
1つ床に落として割っちゃったんですよ・・・
写真で見てわかるかもしれませんが、左目のあたりを横切る線が割れ線です。
相方が接着剤でくっつけてました(笑)
これはこれで、なんか傷を持ったシブいモアイに見えなくもないような??

モアイ -1

それにしても、なんでモアイなんでしょうかね。
鳥取砂丘にはモアイがあるわけでもないのに。
なんとなく、これを作っている会社の人がモアイ好きな気がします


□砂丘モアイなどモルタル・マジックの通販はこちら


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by sancs
comment:2   trackback:0
[★鳥取観光スポット★]  thema:鳥取 - genre:地域情報
明けました:卯年は鳥取の白兎神社へ
明けましておめでとうございます

白兎神社 2


2011年!
びっくりです。もっとすごい未来かと思っていたのに、普通にやってきてしまいました。

今年は卯年ですね、ということでトップの写真は兎にしてます。
まだ関東に帰省中なので、この写真は去年撮ったものですが
鳥取市白兎海岸そばにある白兎神社のうさぎです。

白兎神社は「因幡の白うさぎ」を祀った神社。
そう、ワニ(サメ)をだましたことで皮をはがれ苦しんでいたところを
通りすがったオオクニヌシノミコトに助言されて癒したうさぎです。
白兎神社の境内の池は、その大国主神の言葉に従って身体を洗ったという池があります。

そしてその白うさぎが、お礼に大国主神と八上姫との縁を結んだことから、
実は縁結びの神様として知られていて
お守りなどと一緒に縁結び祈願の石を扱っているんですよ。

白兎神社 

見たまんま、「縁」の石(笑)
結び石という名前だそうです。
この石をお守りにしたり、鳥居の上にのせて願い事がかなうように祈ったりするそうで
境内の小さめの鳥居の上は石がたくさんのっていました。

島根の出雲神社にいかなくても、鳥取で由来ある縁結びスポットがあるわけですね。
なんとなく残念なのは、イマイチこの観光素材を活かしきれていないこと。
もっと雰囲気ある感じで売り出せばいいのにねぇ・・・

白兎神社 1

でも、今年は卯年ということもあって、観光客が増えそう。
賑わう鳥取で一年を過ごしたいものです。

・・・でも、やっぱり鳥取はいつも通りの静かな方がいいかな?

兎にも角にも、今年もどうぞ宜しくお願いします。

4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Posted by sancs
comment:4   trackback:0
[★鳥取観光スポット★]  thema:鳥取 - genre:地域情報
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。