スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sancs
 
[スポンサー広告
香川の素敵な雑貨屋さん:高松市『西々』
鳥取から香川に向かった麺旅行の話が完結したように見えてますが、
実は「麺」旅行ではない香川旅行の話がいくつか残っております。
早く旅行ネタ終わらせて鳥取に(ブログネタが)帰らないと、そのまま関東に帰省しちゃう~

ということで、香川で行ったうどん屋さん以外のお話。
雑誌ページからぷんぷんと「良さそうなお店」オーラを出していた、こちらのお店に行ってきました。

高松市伏石町にある『西々』です。
nishinishi 11

高松駅から少し離れたところにあり、電車で行くなら「コト電」にのっていくそうです。
私たちは車での移動でしたが、ちょうど黄色い電車を見ることができました。
カワイかった!

お店は、看板が出ていなければ絶対に個人のおうちと思ってしまう外観。
築100年の民家で、オーナーさんのお住まいとお店を兼ねているようです。
駐車場と庭のスペースで子供さんがボール遊びをしていました

中に入ると、ほんとに民家の土間。
そこに雑貨が展示されています。

nishinishi-2.jpg

入口右手は白やピンクで塗られた小部屋があり、アートな空間でした。
ギャラリーのように雑貨が飾られています。

nishinishi-1.jpg

写真右の色とりどりの布は、「保多織」という香川の織物でつくったオリジナルのシーツなど。
発色がすごくキレイ。
さわるとちょっと硬い感じがしましたが、丈夫そうだし使いこむといい味がでそうです。
バッグもカワイイ
ガラスのネックレスも写真で改めてみて、やっぱり良かったなぁ。
うーん、買えばよかったかも。。

入口の左手は靴を脱いで座敷にあがる形式になっていて、
そちらには陶器などが置かれていました。
色がキレイで肌触りがよい布が置いてあって、なんだろーと思っていたら、それは巻きスカートだそうです。
オーナーさんと思われる女性が丁寧に説明してくださいました。
鳥取から来たといったらちょっと驚かれていましたが(笑)

商品数はそんなに多くはないのでしょうが、
しっかり選ばれてきた品々という感じで見ごたえがありました。
オーナーさんも素敵な方だったし

高松にまた行く時にはぜひ立ち寄りたいと思います。

■NISHINISHI のブログはこちら
nishinishi 1



4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[雑貨・インテリアの店]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
I love kobeな神戸雑貨屋めぐり:『栄町ビルディング』『宮本ビル』
神戸観光で楽しみにしていた雑貨屋さん巡り。
元町周辺、海に近い栄町通り、海岸通りを中心に
たくさんのお店が並んでいます。

今回は栄町通りから海外通りをずーっと歩いて、気になるお店を片っ端からまわってきました。

特に気になったお店をいくつか紹介すると、
栄町通りにはこんな、学校のような不思議なビルがあるんです。

栄町ビルディング2

その名も「栄町ビルディング」
たくさんのお店がテナントとして入っていますが、
本当に学校を思わせる雰囲気から、美大の学際に入ったような錯覚を覚えます。
古いビルの名残を残したまま、少しキレイに手直ししています。

栄町ビルディングー1

ここには、デッドストックの食器、アクセサリーを置いている
Paramount on Parade

paramount-on-parade.jpg

古道具をアートのように展示している
MARUNIなど、個性あるお店がたくさん。

MARUNI.jpg

ビルの雰囲気全体楽しめるのが楽しかったです♪

さて、雑貨屋ばかりではなく服のお店もたくさん並ぶ通りをひやかしながらてくてく歩いて行くと、
海の雰囲気がより強く感じられる道角でぱっと目に飛び込んでくるこのビル。
「I Love KOBE」の文字がカワイイ!

I love kobe-2

ビルの名前は『宮本ビル』といって普通なんですけど(笑)

ここではcriticoというお店を目当てにしていたのですが、見つからない・・・
どうも閉店してしまったよう??
見ていた本が古かったのかなぁ。しくしく。

でも、meguriというアンティーク家具や雑貨の素敵なお店がありました。

meguri.jpg


神戸の雑貨屋さんがいいな、と思えるのは
流行りモノメインで置いている薄っぺらいお店ではなく、
それぞれの店の個性が伝わるモノ選びをしている雑貨屋さんばかりということ。

まだ行ってみたいお店がたくさんあって、とてもまわりきれなかったよ~


■栄町ビルディング
 神戸市中央区栄町通り3-1-7栄町ビルディング
■宮本ビル
 神戸市中央区海岸通4丁目1-11 宮本ビル


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[雑貨・インテリアの店]  thema:インテリア・雑貨 - genre:趣味・実用
街角のフランス:神戸栄町通『De La Nature』
さて、もうしばらく続く神戸旅行記録です。

ある意味とっても「神戸らしい」フランス雑貨のお店
『De La Nature』へ行ってきました。

De La Nature5

三宮周辺の観光(主に食)が終わり、神戸牛も食べ終えて
海にも近い栄町通りへやってきました。
このあたりはお洒落な雑貨屋さんが集中しているエリアで
新しいお店もどんどん出来ているようです。

まず初めに行ったのが、この「デュラ ナチュール」。
神戸の雑貨屋さんを紹介した本を見ている限りでは
ちょっとナチュラルすぎて私の好みじゃないかも?と思っていたのですが
何も考えずに歩いていて「あ、なんだかいい雰囲気のお店」と思ったらDe La Natureでした。

De-La-Nature-1.jpg

シンプルなリネンや籠雑貨をあつかっていて
なかなか好みなお店でしたよ。
フランスのマロンクリームもおいてたー。
パッケージデザインが可愛くて、これ好きなんです(笑)



神戸は開港地だっただけあって外国の文化がしっくりきている気がしますが
横浜よりもかなりお洒落に発展しているのはなぜだろう??
神戸・港・フランス雑貨・・・うん、イメージ通り(笑)
お店も多いから、いろんな雰囲気のフランス雑貨屋さんがあるのも見ていて楽しいですね。


■De La Nature のHPはこちら
De La Nature4


4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[雑貨・インテリアの店]  thema:インテリア・雑貨 - genre:趣味・実用
モノと向き合う静かな時間:神戸『小たに』
神戸では行きたかったお店がありました。
「HUTTE(ヒュッテ)」という雑貨屋さんで、以前ネットショップを利用したことがあったお店です。

お洒落な雑貨屋や服屋さんが立ち並ぶ神戸の元町をてくてく歩き、
少し賑やかな商店街を1本小道に入ったところにある
・・・はずなんですけど、
ウロウロしてもお店が見つからない!

たぶんここら辺にあるはず、と思われる建物を見上げると
ポツリポツリと雰囲気のある照明が窓からのぞいてます。
でも、ビルの案内には「HUTTE」の文字はありません。

どうもお店が変わったようです。
シンプルな看板だけでひっそりしているので、何も情報がないとちょっと怖じ気づきますが
とりあえず窓から見えた雰囲気だけを頼りに行ってみることに。

階段を上ると・・・
「小たに」という雑貨屋さんがありました。

小たに1

真っ白な店内には木の棚が設置されていて、
文房具や陶器、アルミなどの雑貨がセンス良く並んでいました。
オランダやドイツなどから仕入れた商品があるみたい。

姉妹二人でやられているお店らしいのですが、
大げさに話しかけられることもなく、静かに自分のペースで店内を見ることができました。
こういうお店、商品だけじゃなく雰囲気も好きです。

ここでは、倉敷意匠計画室ロービキ カミノハコを買いました。


楽天

文房具好きの相方くんへのお土産です。
以前、倉敷意匠の紙モノカタログを見てた時に欲しがっていたので。
この箱、ロービキなので水にも強くて、シンプルなのに使い勝手よさそう。
drop aroundの商品なのですね。
drop aroundは、恵比寿でショップを開いていたときに何度か行ったことがあったので懐かしい~

こういう、ちょっと地味だけどイイモノをしっかり置いているお店っていいですね。
神戸に行ったらまた行きたいです。

■小たに のHPはこちら

■倉敷意匠計画室 紙モノカタログ2

楽天

■droparound のHPはこちら

4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[雑貨・インテリアの店]  thema:インテリア・雑貨 - genre:趣味・実用
神戸のボタン屋さん:神戸トアロード『Rollo』
女の子って小さなものが大好きですね。
手芸品のなかでも、ビーズやボタンは見ているだけでも楽しかったりします。
私もいまだに可愛いボタンやビーズを見ると、目的もないのに買ってしまいそうになります。

そんなわけで、神戸でも行ってきました。
トアロードにある手芸屋『Rollo』です。

Rollo2.jpg

小さなお店ですが、ヨーロッパのアンティーク・ボタン、ビーズがぎっしりそろってます。
特にボタンが可愛かった!
神戸らしい錨のマーク、ボーダーのものなど、見ていて飽きないですねー。

ぐっとこらえて買うのは我慢したんですけど・・・
かわいかったなぁぁ。

Rollo1.jpg

こちらのRolloは、『RolloStock』という主に布地を扱ったお店もあります。
もともとは『tit』という洋服のお店の一角で扱っていたボタンなどを専門店として独立させたようです。
titや姉妹店のChronikも行きましたが、こちらもシンプルだけどかわいい服がそろっていました。
オンラインショップを始めたそうなので、今度買ってみたいなー


■神戸トアロード『Rollo』のHPはこちら
■クロニーク&ティトのオンラインショップはこちら
Rollo3.jpg



4つのランキングに参加中です。気にいったらポチっとお願いします↓

         
人気ブログランキングへblogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
Posted by sancs
comment:0   trackback:0
[雑貨・インテリアの店]  thema:インテリア・雑貨 - genre:趣味・実用
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。